« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

新築で大いに不満

家が建って嬉しいは嬉しいんですが、大きな不満が・・・


一番の不満点は・・・

お金!!


工事代金!!



金額的に良心的だった工務店を選んだのですが
なんだかんだでお金がかかってしまいました。


最初の見積金額からなんと・・・

200万以上オーバー`;:゙;`;・(゚ε゚ )


・・・まぁ、そのうち地盤改良費が大きいんですけどね
仕方ない出費とはいえ・・・

お陰様で、照明や家具で思いのほか
セーブすることになってしまいました。


雑誌とかで「ローコストでかっこいい家」を見ると

あああ・・・何故この人んちはうちより安く済んで
しかもこの人んちの方がかっこいいの・・・?


とモヤモヤとしてきます。



先日のTV東京の完成ドリームハウス見てても、
建築家が設計した、凝った家でも
かなりローコストな工事代金でした。

それを見てまたモヤモヤモヤモヤ・・・


我が家の一番こだわったところは?と言われても
特に大きな特徴もないんです。
(個人的には、広いバルコニーとか、造作部分とか色々あるけど)

大きく見て特に凝ってない家なのに、

なんでこんなにお金かかっちゃったんだろー・・・と。



金額がもっとセーブできればもっと満足度は高かったなぁ。。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月29日 (木)

ダイニングテーブル、設置!!

これまた入居に先だって、新たに購入した
ダイニングテーブルを搬入しました。


実は我々夫婦・・・結婚以来
一度もダイニングテーブルを持ったことがないんです

前の家ではローテーブルで食事してました


初めてのダイニングテーブル・・・
探しだした当初は、「無垢のテーブルにしよう♪」とずっと
二人で言ってたのですが、
無垢のオーダーテーブルって安くても10万以上は覚悟


でも他の家具や家具以外でも色々とお金がかかるし。。
あと、

果たして食卓にそこまでお金かけるものか??

と、ふと我に帰ってしまったことから
無垢テーブル計画はなくなりました。



だって・・・ニトリとか行くと桁違いに激安で、
我に帰りますよそりゃ


で、結局買ったのが
モー○エン○ーサの突き板のテーブル
Img_2273
木目が気に入らないけど・・・
無垢テーブルの半額くらいで済みました


でもモー○エン○ーサで気にいったダイニングチェアがなく、
チェアは別の店で買ったものです
Img_2274

買って設置してから気づいたんだけど・・・
角脚テーブルに丸脚のチェアでいいんだろうか




テーブルと同じウォールナットのチェアが見つかってよかった
やっぱテーブルとチェアでちょっと色合いが違うけど気にしない
Img_2312



ちなみに我々は夫婦とも、ウォールナットが大好き。

テーブルも、他の家具も、ウォールナットで揃えたい
と家づくりの前から決めてました。


床や建具が白っぽい色が多いのもその為。

”ウォールナットの家具ばかり置いても家が暗くならないように”


と周りは明るい色にしたのです。



ですが・・・

Img_2165

ここまでナチュラル感たっぷりな明るいが出来たんだから、
家具もそういう明るい木材で揃えた方がよかったのかなぁと
ちょっと思います

雰囲気壊しちゃったかなぁ?どーでしょう??
でもウォールナットの家具は外せなかったし・・・



とりあえず、テーブルは突き板でも十分よかった
見た目は(見る人によっては)無垢に劣るのかと思いますが・・・
気軽に汚しまくって使えていいです


テーブル&チェア。
ユー達、これからも末永くよろしくねん

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月28日 (水)

芝生の庭にしたい

我が家のは、
庭っていうほどのものでもない小さな庭ですが・・・

小さくてもいいから、芝生の庭にしたい!
と以前から思ってました。

Img_2372

こんな風に、土だけの庭です。


これが・・・土だけじゃ殺風景だからとかそういう以前に、


泥がすごいんです


うかつに足を踏み入れたら家の周りの
コンクリートもタイルも泥の足跡だらけに



しかも、雨が降ったら

外壁への泥のはね返りがすごいんです



お気に入りのテラスのタイルも、雨の日の翌日見たら
泥まみれになってます
Img_2373


これは・・・早急な対策を打たねば
家の周りが常に泥だらけになってしまう・・・


というわけで、とりあえず早急に芝生を張ることになりました


が、自分たちでやるなんて到底無理

夫婦とも知識なく、一体何をどうすれば。。。
なので全部園芸屋さんに丸投げすることにいたしました


近所の園芸屋さんに引っ越し前から相談してたら、
引っ越しの2日後に早くも芝生を張りに来てくれました

とても助かる・・・半面、慌ただしくって、目が回りました



芝生を張った直後のお庭

Img_2396


うーん。。。最初は、想像以上に青々してないんですね。
これから1~2か月の間に青々してくるそうです。

Img_2398
ほとんど枯れ草と土状態ですけど・・・こんなもの?



当然、園芸屋に頼んだ分、出費は痛いです・・・

でも整地からやるにはやっぱりプロにお任せした方が
確実だと思いまして。

夫婦二人で土や芝生を大量に運び入れるのも
素人知識でやるのもちょっとなぁ・・・と。



とりあえず芝生の庭への第一歩



これから芝生発育日記もつけようと思います(時々)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月27日 (火)

ブラインドがついた我が家

先日はカーテンをご紹介しましたが、
今日はブラインドについて。

リビングとダイニングの一部の腰窓
カーテンでなくブラインドにしました。

ブラインドもカーテンと同じカーテンアイで発注&取付。



ダイニング吹き抜け部分の窓×3には、
一番下の窓にだけブラインド設置

Img_2272

だって・・・高い窓にブラインドつけても、操作ができないから。
ヒモをプラーンと長くするのもうっとおしいし。。



この家に来て初めてブラインドを使ってみました
面白いけど、
やっぱりカーテンの方が慣れてて使いやすいかも
Img_2271

色は建具や床と似た感じの明るい木目。
濃い色と悩んだけどこれでよかったです。



リビングの腰窓にもブラインド設置。
ダイニングと同じ色のブラインド。

上の三角窓は、ブラインドつけませんでした。
Img_2435

実はこのブラインド取り付けた窓・・・曇りガラスなんです。

みなさんのお宅は、曇りガラスの窓にもカーテンの類をつけてますか?
うちは、曇りガラスの窓にはほとんどつけてません。

ここも、我々的には本来ならブラインド付けなくてもよかったんです。



じゃ、なんでつけたのかっていうとこの窓、最初は透明ガラスだったんです。

でも、近所の家から、曇りガラスにしろという激しいクレームをくらい、
(この件に関する記事はもう消しちゃいましたが、すごくもめたんです)

ブラインド発注しちゃった後に曇りガラスにする羽目になったのです。

いまさらブラインドをキャンセルしてもお金はかかるので、
なら・・・つけるか、となった運び。


腹立つけど、ブラインドあるならあるで別にいいんで



でも・・・ブラインドって、窓を開け閉めしたい時にいちいち
うんしょ、うんしょってブラインドを上げないといけないんで
ちょっとめんどくさい


そのうち慣れるんですかね



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月25日 (日)

リビングにNEWソファ搬入

これまた入居前ですが、
引っ越しにあたって新たに買い足した家具
ショップから新居に直接搬送してもらいました

リビング用に買い足したのは
TVTVボードカウチソファローテーブル

TV以外のこれらの家具は全部、KEYUCAで購入しました


まずカウチソファー設置



KEYUCAのムーンソファ。


でか。
Img_2324


リビングのほとんどを占領されちゃいました・・・


ソファについては方々探して悩んだ末の選択(参照)

まぁ、大きさはともあれ、結構満足です

カバーの色も思ってたよりマトモでした。
もっと近くで見ると黒と白が交互に織られた生地なんですが
遠目で見ると、グレーに見えますね



このソファー、肘掛けが低くてちょっと丸みを帯びてる形。

というのも、肘掛を枕にして昼寝しやすくなってるんだとか
Img_2325

(そんなこだわりいらねー)と内心思ってた妻ですが、
ホントに枕にちょうどいい高さ

カウチに足伸ばすよりも
ソファに横たわってゴロンとする方が、楽





ちょっとロータイプなソファで、
脚が短くってソファの下が掃除しにくいのが難点です・・・

Img_2335

でも幸いクイックルワイパーは入りました。



あとは部屋の模様替えをしようにも
置き場や置き方が限られてしまって
あんまり対応できないのが問題です


でも座り心地は◎
フェザーのソファって気持ちいいんですね


他の家具についても、またご紹介しまーーす

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月24日 (土)

カーテンがついた我が家

入居前、カーテン類を早々に取付けてもらってました。

Img_2431


カーテンはすべて、カーテンアイというお店で頼みました。

カーテン三ツ山ヒダで1窓10,500円均一!!
という金額が良心的でわかりやすいってのと、
店員さんたちが手際よくて非常にテキパキしてたので。

他の店もみんなこれぐらい手際よければいいのにと思うくらいです。


あんまりカーテンにこだわりないので
インテリアショップとかでオシャレなオーダーカーテンを
作るってことはしませんでした。金額も様々でめんどくさくって・・・

カーテンアイさんも種類は十分豊富ですし、
(オシャレでモダンなのとかは少ないけど)
縫製・取付とも丁寧で、我が家のカーテン、満足してます



2Fリビングの掃き出し窓 : ドレープ&レースのカーテン

Img_2267

ドレープはうっすら柄が入ってる生成色で、すごくかわいい
パインの床などにも合っててよかったです

Img_2268
はぁ~んシンプルナチュラル~ん


しかし、カーテン屋で遮光のかわいいカーテンが見つからず、
仕方なくリビングは遮光じゃないカーテンになりました・・・

日が当たると、レースのカーテンと同じ勢いで日が透けます。
夏場、カーテン閉めても暑い~ってなるかも・・・うーむ




とゆうか実は、ここは当初、縦型のバーチカルブラインドにしようと
もくろんでいたのです。オシャレな感じで憧れでした。

でも・・・レースの透ける感じは捨てがたいし、
やっぱカーテンのが使い易そうと思ってカーテンになりました。



そのレースのカーテンで絶対希望だったのが
この、裾の折り返しがない縫製ウェイトロック仕様?か?)でした。
Img_2432
折り返しがないから、すごくスッキリしてていい

この縫製のレースカーテンがお店に少なくて困りましたが
なんとか叶ってよかった~
もし叶わなかったら、違う店で頼むところでした


他の箇所についても後ほどご紹介いたします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月22日 (木)

家づくりを終えて思うに

やっと新居への引っ越しが終わり、荷物も片付いてきました

今後は引っ越し後の我が家住んでからのことなどを
書いていきたいと思います。



まずは我が家が完成してみての感想を綴りたいと思います


まず我が家の出来栄えは・・・


100点満点中85点くらい?
概ね満足ですが、やっぱり100点満点の家づくりは難しいです。

Img_2132



・・・ところで我々がどういう経緯で家を建てることになったのか等
着工までのことは、とても長くなるので割愛しちゃってました


我が家は、地元の工務店に設計施工両方依頼しました。


最初は建築家に頼みたいとか、ハウスメーカーの方がいいかも
など、四方八方手当たり次第に探しまくり、
あちこちから見積もりも取りました。


ですが最終的には

・金額的にセーブできる
・色々と自由に応用が利く
・社長や設計士と気軽に直接話せる
・完成後も信頼してお付き合いを続けられる

などを総合して、地元の工務店にお願いしました。



で、まず、家を建ててみた感想は一言・・・



大変でした!!!




家づくりは楽しい」とは言いますが・・・
たしかに楽しいけど、楽しいより大変のが勝ってました

何がそんなに大変だったかというと、、、



「この中から選んでいついつまでに決めてください。」

「最終決定はこれでよろしいか、ご確認ください。」



そんな基本的なやりとりが、依頼した工務店の場合は、
ほとんどなかったんです!!



「次は●●について決めないといけないので
次のお打ち合わせ日はいつ頃で・・・」

みたいなのを工務店からあまり通知されず、
都度「次はいつまでに?何を?」って神経張りめぐらして
自分たちから工務店に聞かないといけない次第でした。


それが一番、困った部分!



「何でも発注かける前にちゃんと施主に確認します」
と言われてましたが、大体確認されたことありません。
いつの間にか発注されて家に入ってました。

これも困りました。

こっちが指定し忘れてた所については
いつの間にか勝手に決められてたりして、
後でやり直してもらうなんてことも多々。



インテリアコーディネーターがいない為
自分らで必死で選んだ箇所については、
「ここにはこの商品!」というのを一覧表にして
ワードやエクセルにしてメールで送って伝えました。

でも、伝えても「わかりました」の返信だけで、
その後最終仕様書みたいなのは作られません。



ハウスメーカーだときっともうちょっとキッチリしてるんじゃないですかね?
まだ1度しか家づくりしたことないので何ともわかりませんけど・・・



「工務店の仕事が適当でちゃんと家を作ってくれなかった」
というわけではありません。
まじめに仕事して立派にいい家を作ってくれました


ただ・・・工務店から施主への連絡が不徹底、の一言かな。

もっと連絡・決定事項・段取り等を明瞭にしてもらえれば
いらないストレスを感じずに家づくりに集中できたかも。

「これから決めることチェックリスト」みたいなを用意してあって、
いつまでにどこの箇所を決めるってのを明確にしてくれてたら・・・


まあ、何はともあれ結果はちゃんと家ができたから
いいんですけど。。。



とにかく、疲れました。家づくり

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月20日 (火)

Web内覧会【デッキバルコニー】

Web内覧会・最後は我が家のバルコニー

我が家のバルコニーは、
南側(庭側)と北側(道路側)と2つあります

我々、広いバルコニーを持つのが夢で、
当初からの必須条件でした


ところで戸建のバルコニーの広さは制限がありますよね?たしか。
あんまり広いと床面積に算入されてしまうんですよね。


でも「床をスノコ状のバルコニーにすれば、
床面積に算入せずとも広くできる」という話も耳にしました。

が、”広いバルコニーは作れない”と言ってくる
工務店やハウスメーカーが多かったのです。


あちこち何件も問い合わせ、最終的に
床がスノコ状の広いバルコニーを作ってくれる工務店を見つけ、
話し合い、そこに設計施工頼むに至った
のです
なんとか念願かなってよかったです



で、
まず、北側バルコニーをご紹介。
洗面所の勝手口ドアから出られます。
Img_2111


北側
バルコニーは、物干し専用バルコニー
洗濯機のある洗面所からすぐ出られて至極便利
Img_2253

北側なんで日当たり悪くて乾き悪いかなと心配してましたが、
案外日が当たります 真北じゃないからか??


ちなみにこのバルコニーにある窓は、お風呂の窓です

高い壁があるバルコニーなんで、多少は窓開けて
お風呂入っても大丈夫・・・かな。


それに、高い壁のおかげでこの物干し場、
道路に面してるのですが洗濯物が道路から
丸見えにならず
、とっても助かってます




続いて南側バルコニー

リビングにある2つの掃き出し窓どちらからでも出られます
Img_2144


バルコニーの床は室内床とフラットになってます。
Img_2180_2 

室内のパイン床とは全く違う色合いのデッキ床です。
でも別に違和感ないです。パインもどうせ日焼けして
いずれ濃くなっちゃうし、色を合わせる必要はないと思います。



出てみると、こんな感じ
Img_2182

奥行き広いところでは、なんとかテーブルとか出して
お茶とかできそうな感じ


南側バルコニーは、物干し場にはせず、
植物置いたりお茶したりくつろぐ用途
広めに作りました


じゃあ、なんで物干しがついてるの??


というのは、北側の物干しバルコニーが
あまりに日当たり悪く乾かなかったら困る・・・

という不安があって一応南側のバルコニーにも
物干しをつけてもらったんです

毛布とかシーツとか洗うような
洗濯物が多い日にはこっちにも干せるんで、
あるにこしたことないですー。



というわけで数回にわたって紹介してきました
我が家こんな出来上がりでした。


ようやく引っ越しも落ち着いてきたので

次回からは家具などが入った我が家、
建てた感想、住んでからの感想、など

完成後のことを綴っていきたいと思います

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月18日 (日)

Web内覧会【ロフト】

Web内覧会・もう紹介する箇所がなくなってきちゃいました・・・
今日はロフトを紹介します


2Fからロフトへ行くには、固定階段を昇ります


階段は、リビングとダイニングを仕切るようについてます。

しかもこんな感じで、ストリップ階段
1F→2Fへの階段の上にあるんですよ・・・
コドモにはちょっと危ないかも
Img_2075

でも見た目オシャレなストリップ階段
当初からの希望でした。
天窓からの光も通すし、
階段の上に窓があるので明るい(気がする)
Img_2199


ロフトは最高でも140㎝の高さしか
作れないので、頭上注意です。

で、

頭をぶつけないよう注意してロフトに上がってみると、
こんな狭い通路。その先に・・・
Dsc_0145



畳のロフト
Img_2048
半畳タタミでちょっとモダンね


工務店さんは、ロフトを常に「小屋裏収納」と呼んでましたが、
我々はココを収納にする気はなく、屋根裏部屋にするつもり



だって・・・うち、和室がないでしょ


ほとんど使わないと予想される和室をわざわざ
個室で作るなんてこの狭い家では無理・・・
でも、どっかに和室作っておきたいという考えから出た
無理矢理作戦

そんな畳ロフトも当初からの希望でした
希望かなってよかった。


夫はロフトが完成して初めて昇ってみて、
ここ、いいね
と、畳にゴロン。

男は隠れ家的な場所が好きですよね

ロフトなのに窓が色々あって結構明るいです
Dsc_0147

まぁ正直なところ、我々夫婦二人暮らしじゃ、
ロフト普段は全然使わないとは思います

でも、万が一泊まりの来客があったりしたらここに寝てもらえるし、
子供が集まった日にはきっと喜んでここを遊び場にしそうです

&そんな来客が全くないなら、もう、収納部屋にしちゃいます


普段使わないとしてもそんな多目的スペースがあるって
なんだか住むのが楽しくなります

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月17日 (土)

Web内覧会【2Fお風呂】

Web内覧会・2Fお風呂です

ユニットバスなんで、詳しく紹介することも
ないかもしれないですけど、一応


お風呂はINAXのラ・バス テイスト
Img_2056

ほとんどのパーツ、差額なしの標準仕様から選びましたが、
明るくってシンプルで結構いい感じ



壁のパネル
は木目ライト
です。
そしてもち、カラリ床
床の色はベージュ色だったかな・・・?

バスタブホワイト四角い形
半身浴タイプのタマゴ型浴槽なんかと一瞬悩みましたが、
夫が「四角じゃなきゃ絶対嫌だ」(多分デザイン的に)
ということで、速攻四角で決定。
結果、シンプルでいいと思います
Img_2057


シャンプーラックの類も、標準のものですが
全然問題ナシ。
Img_2062



あとこのプッシュ水栓をどーしてもつけたくて
このシリーズにしました
最近のお風呂、こんなにスタイリッシュだなんて
見た目だけでなく、使い勝手も◎。
Img_2064



シャワーヘッドは、簡易スイッチボタン付のもの。
これでお湯とかを仮止めできます。
プッシュ水栓だけで十分便利なんだけど・・・
夫がつけたいって・・・
Img_2059



シャワーフックは、よくある可動式のバーですが
いちいち高さを合わせて動かすのって面倒・・・

だからよく使うであろう低い位置に別途、
固定のシャワーフック
もつけてもらいました
Img_2061

じゃ、最初から固定フックだけでいいだろって話なんですが、
可動は可動で 微調整できていいし。
従来通り固定も固定で使いやすいし。
この固定フック追加したの、結構便利でよかった



あと唯一、
差額払ってでもここはどうしても!!っていう箇所が、
照明でした。

ユニットバスのブラケット照明ってイマイチ好きなデザインがなく
ここはどーしてもダウンライトにしたい!という妻の要望でした。
うん、やっぱりダウンライトの方がシンプルで好きです
Img_2063



大きいもあって明るい
朝風呂とか気持ちよさそう
Img_2058

浴室、全体的に満足な仕上がりです


ただ、浴室ドアを開き戸じゃなく折戸にしちゃったのが
心残り・・・でも折戸の方が使い勝手いいかもな。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月15日 (木)

Web内覧会【2F洗面脱衣所】

Web内覧会・洗面室です


2Fにある洗面室も、トイレと同じく
キッチンのそば。

中は、こんな感じ・・・



造作洗面台かわいい
Dsc_0158

モザイクタイルの洗面カウンター
とってもお気に入り

悩みまくって苦労して選んだタイルです。
(選んだの→

シンクと蛇口はアンティーク風?だけど
カウンターともマッチしてます~
Dsc_0118

この洗面スペースはちょっと値が張りましたが、大満足


丸いミラーは、工務店のオススメです。
これもかわいい(カワジュン製)
ミラー内は収納になってます。
Img_2054
でも、あんま物が入らなくて使いにくい・・・
しかもこのミラーちょっとお高めだったし・・・




カウンターは色々家事スペースになると思って
広めに作りましたけれど、アイロンやミシンをやるには
ちょっと狭いかも・・・

カウンター下は収納になってますが、
収納の使い勝手はユニット洗面台の方がよさそう
Img_2197
ちなみにタオル掛けもカワジュン。



カウンター収納とは別に掃除用具入れ用トール収納
作ってもらいました
Dsc_0126

その裏の洗濯機置き場上にも収納可動棚
Dsc_0132



あと洗面室には勝手口ドアがついてて、
物干しベランダに直接出入りできます
Dsc_0123

これが、妻的には便利だなーと。
洗濯したらすぐ物干し場に出られます。
とっても楽ですー
Img_2050

最近の家によくある、
”キッチンと洗濯機置き場が近い”
という間取りよりも
洗濯機置き場と物干し場が近い方が
私は楽ですだから、こっちのが◎。

だって・・・キッチンと洗濯機置き場を頻繁に
出入りすることなんてあんまりないし・・・
あ、でもうちも結局
洗濯機置き場とキッチンすぐ近く


しかもこの勝手口ドア、採風ドアで換気は抜群

ただし、このドアから
冬場は冷気が漂ってきて寒いぃぃ


真冬の洗面所、どうなることやら

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月13日 (火)

Web内覧会【2Fトイレ】

Web内覧会・2Fのトイレです


2Fトイレは、キッチンのほど近く・・・

ほんとはもっと離れてるなり、
間仕切りで区切ってほしいんですけど

スカスカ間取り上仕方ないんです。
正面のドアがトイレ。※右手の扉が洗面所。
Img_2201



2Fにはリビングもあるので、2Fトイレは
お客さんも使うこと想定してます。
内装は、シックで上品な感じにしようと思いました
Img_2188

ちょっとモダンになっちゃった気もしますが・・・
でもタンクレスってだけで嬉しい


便器はINAXのサティス、色はオフホワイト
オフホワイト、結構いいです
後の壁紙と合っててよかった
Img_2191_2


リモコンは大きいタイプ。
小さいオシャレなタイプがよかったけど、
お客さんがわかりにくそうだったので・・・
Img_2190

いつもすごく不思議に思うんですが、
なぜ肝心の「流す」ボタンが小さくて
ウォシュレットボタンのが大きいの??


自動洗浄、ラクですね



狭小手洗い
もオフホワイト
です
シンプルな小さい形が気に入りました

しかし、小さすぎて手洗うとき水ハネが壁紙に
おもいっきりかかるのが気になる・・・
仕方ないのかな
Img_2189

床材は普通のクッションフロア
気軽に使えてイイ



で、・・・このガラスの扉はナニ?
Img_2193


小さい収納でした。
Img_2195
たしかにトイレ内に収納ほしいと言ってたんですが・・・

収納少なすぎ
トイレットペーパーが何個かしか入りませーん

カワジュンのメディシンボックスらしいです。



ちなみに、タオル掛けペーパーホルダーも、
カワジュン

Img_2192
↑完全に固定式でまったくスイングしないのに驚いた


Img_2329

どちらもモダンですが、カッコイイです


壁紙は、波目模様にちょっとラメが入った白。
清潔感があっていいです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月11日 (日)

Web内覧会【キッチン・続】

Web内覧会キッチンの続きです


我が家のキッチンはPanasonic電工のリビングステーション

キッチンの横幅はたしか240㎝だったかな?
ちょうどいい広さかなーと感じました。

小さい窓だけど、キッチンに窓があるってありがたい
戸建てならでは・・・かも
Dsc_0097_2
2Fキッチンなんで勝手口はないです。


キッチンの床材も、パイン材の床にしちゃいました
当初、水とか汚れとか気になるよ・・・と思ったけど
どーせキッチンマット敷くだろうから、いっかぁー
と、LDと同じ材に大丈夫かな


収納はこんな感じ。ちゃんと全部おさまるかなぁ
少ないッス・・・
Dsc_0104


背後の食器棚は、
食器より家電を置くスペースを重視しました
だって、標準の家電ボードじゃ全然足りないんだもん・・・

ごみ箱スペースは、オープンのままに
ワゴンのオプションは付けず。
でも、適したごみ箱が見つからない・・・

Img_2107



でもこれじゃあまりに食器収納が少ないので
ダイニング側に食器棚がついてるタイプにしました。

グラスの類が結構入りそう
Img_2179

当初は、

妻はこんなのヤダー、ダイニングに食器棚なんか
ないほうがいいっ!!
」と言ってたんですが

夫が「しょーがないじゃん、食器棚が少ないんだから」

と、いうわけで
このタイプを選ばざるを得なくて。(夫にさとされた
でも、実際キッチンが完成してみると
なんだ全然これでもいいじゃん、って感じでした

Img_2109

使い勝手のほどは、まだわかりません。
今後また感想を書きます


キッチンの照明は、ダウンライトにしました。
白熱灯だと手元が影になるのが嫌で、
LEDの昼白色小型ダウンライト
Img_2285



キッチンからの眺め
Img_2264

キッチンからベランダが見えて、なかなか気分がいいです。
もう少ししたら裏のお宅の木が茂りそうだし

明るい気持ちで料理ができそう


・・・多分。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月10日 (土)

Web内覧会【キッチン】

Web内覧会キッチンです

奥様方なら、きっと気になる場所の一つ。ですね

昨今のキッチンは、メーカーもスタイルも多種多様ですから、
家によってキッチンもさまざま。
ちなみに我が家はPanasonic電工のキッチンです。


ところで奥様方・・・キッチンの面材、悩みませんでした?


我々もPanasonicのショールームに行って見たんですが、
こんな感じで、パネルを組み合わせて見るだけなんで
全体像がなかなかイメージできず当惑しました

・・・こんなパネル1枚だけで決めるなんて、難しいですよね?
Img_0341

で、妻が(こんなんだけじゃわからないんだけど・・・??)と
決められずにいたら、夫が「俺これがいーな」と言ったのが、

グレンホワイトという白っぽい木目柄(上の写真中央の面材)です。

妻は、「???・・・もう、わかんない!それにしよう!!

と決まりました


でも選んだグレンホワイト柄で作られたキッチンというのが
カタログにもショールーム展示にもなく
出来上がりがどうなるか想像できず不安でした




で、出来上がり・・・



超かわいいじゃん妻好みなキッチンになりました
Img_2109_2

ピカピカの白い鏡面にするか、
建具に合わせた色の木目柄にするか
はたまたビタミンカラーにするか・・・
とっても悩んだ面材ですが、

この白い木目柄にして、よかった

家の雰囲気とも合ってます。



で、見ての通りカウンターが小上がりになった
ハイステップ対面キッチンです。

ほんとはアイランドキッチンフラット対面キッチン
憧れを抱いていましたが、実生活で使うとなると・・・

水ハネや油ハネがいちいちストレスになりそうなので
ハイステップ対面型を選びました



カウンターの立ち上がりは、水切り収納になってます
Img_2120_2
食洗機もありますが、コップ1つとか皿1枚だけ洗うのに
食洗機なんか使わないよなぁ・・・。と思って
こんな感じで、カウンターの裏側に水切りがついてるのにしました。

水切り用途以外にも、キッチンツールとか色々置けそうだし


ちなみに食洗機ももちろん、Panasonic製です。
Dsc_0103
 



IHクッキングヒーター
もPanasonic製。

なぜかシルバー色のIHが主流なのですが、
夫が黒のがいい」ということで黒色IHに。
黒の方が数千円安かった黒で全然よかった。

Img_2067_2
 




換気扇は、多分ショボいグレード。ださい・・・
換気扇に関しては何もかもが嫌い
INAXの換気扇がよかったなぁ。

Img_2066



・・・シンクでかっ改めて見ると。
最近のはこんなでかいのかー

白い人造大理石の天板に、グレーの人大シンク。
違和感なくてよかった。浄水器付水栓です。
Img_2049


でも実はPanasonic電工のシンク、気に入らなかったんです

本当は四角いシンクがよかった

でもpanaの四角いシンクだと、
スポンジラックがシンク内についてなくて。
それって絶対不便ですよねぇ・・・
(食洗機しか使わない人はスポンジも一切使わないのか

仕方なくスポンジラックがついてるこの
だ円型シンクにしましたが、イマイチ好きじゃない




ふー。長くなったのでキッチンの続きはまた。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月 7日 (水)

Web内覧会【ダイニング】

Web内覧会ダイニングのご紹介

我が家はLDKとも2Fですが、
リビングとダイニングは分かれています

階段を挟んでLとDが分離。

別にLとD別々希望だったわけじゃないんですが、
”LDをソフトに区切りたい”と考えてたらそうなりました。


しかしダイニングスペース
リビングと比べると、明るさは少ないですうーむ。
Dsc_0082_2


ダイニングにはパソコンカウンターを作りつけてもらいました。
本当はパソコンスペースはリビングに欲しかったんですが、
リビングには作れる場所がありませんでした・・・
Img_2098




PCカウンタの上は吹き抜けになってて
窓はカウンターから3つ、吹き抜けまで続いてます。


3つの窓はもうちょっと小窓をイメージしてたんで、
実物見て、おっきいなーと思いました。

でも南側なんで小さくしちゃうともったいないし、
大きい窓でよかったかな?!

Img_2083_2 

吹き抜けにブラケットライトペンダントライトがついてますが
実際はあんまり使わなさそう・・・


吹き抜けには、イデーで買ったこんな
ペンダントライト
をつけてみました!

形がおもしろくって
これをどこかにつけたいと以前から思ってたんです

でも、思いのほかでかい・・・!
Img_2084



ダイニングテーブル用のペンダントライトは、
タマゴみたいな形の小型ペンダント×3

これは、思いのほか小さかった・・・!

もしかしてダイニング用じゃないのか
でも、かわいいかも
Img_2080_3


格子の向こうがリビングです

見ての通り我が家の2Fは、


間仕切りやドアがほとんど、ない



・・・
こーゆー間取り、実はあまり好きじゃないんです。。。



だって吹き抜けがあってただでさえ冷暖房のききが悪そうなのに
こうスカスカな間取りじゃー冷暖房は期待できないでしょ?!


でも、色々要望を詰めてくとこうなってしまったんです。
要望を100%叶えるのはやっぱ無理だから
間取りがスカスカなのは妥協しました

不満じゃないけど、真夏と真冬が不安・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月 5日 (月)

Web内覧会【2Fリビング】

Web内覧会リビングに突入します

我が家のLDKは2Fです
階段上がってください
Dsc_0017


階段をのぼりきると、正面に掃き出し窓。
このおかげで階段も明るいです
Dsc_0057



のぼりきって右手がリビング
やっぱ2Fは明るい
Img_2099_2



逆サイドの階段&ダイニングとの仕切りには、
エコカラット
格子を貼りました
Img_2165_2
格子の向こうが階段とダイニング。


エコカラットは、ブリック・ベージュ
その効用よりも、アクセント壁的な意味合いで採用
ほんとのレンガみたい
Img_2184_2



天窓ってやっぱり気持ちいいです
・・・ただ、位置がちょっと不満
Img_2087


リビングはやたら照明がいっぱい
シーリングファンに、ペンダントライト
ダウンライトブラケットスポットライト
メインのペンダントライトだけで十分明るいんですけどね・・・
Dsc_0066



南側の掃き出し窓2つ日当たりは◎
でもほんとはフルオープンサッシ希望だったけど
予算上叶わず・・・
Img_2100_2



リビング収納はここ1箇所
(間取り上ここしか作れなかった)
Img_2185



我が家のリビングは、8畳くらいかな?
広すぎず狭すぎずだと思います。

そりゃもっと広いに越したことないと思うけど・・・



実際の我が家はまだ、引っ越し前です!

引っ越しの荷造りが全然終わらず、
ブログもほとんどやる間がありません・・・

でも息抜きに随時更新して、完成直後の
我が家を紹介していきたいと思います。

引っ越しが無事片付きましたら今度は
家具なんかも入った、引っ越し後の我が家を
ご紹介できたらと思います


にしても、Web内覧会って何気に難しいですね・・・
写真で紹介してくだけでいっぱいです

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月 3日 (土)

Web内覧会【1Fトイレ】

Web内覧会1Fのトイレご紹介します

1Fトイレ家族専用予定です。

トイレの入口の引き戸ですが・・・狭~い
Dsc_0020
太った人はカニ歩きで入るのかな・・・


は、こんな感じ。やっぱり狭~い
Img_2139
明りとりの、細すぎかも・・・電気つけても暗いです


ピンクの便器
どうせ家族専用なんで、ちょっと遊んでみました
Img_2138
床は、テラコッタ調のクッションフロアです。
(選んだの→)ニセモノっぽくなると思ってたけど、
思ってたより全然○


便器は、一般ユーザーには販売してないシリーズ。
リモコンも一般向けじゃないモノらしい。
Img_2232

ま、タンク有の普通のグレード。
と思って全然興味なかったんですが、
先日、自動洗浄機能付きということを知って、
驚き(知っとけよ)
でも、自動洗浄じゃないって言われた気がするんだけど??


手洗い兼用洗面器
Img_2228
2Fの洗面所以外に、
1Fにもちょっとした洗面スペースがほしいなぁと思い
手洗い器を兼ねた、シンプルで小さめの洗面をつけました
(選んだの→

最近よく見る、カウンター上に乗せたシンプル洗面器
デザイン的には気に入ってますが、
吐水口の位置が低くて、バケツとか水くめなさそう・・・


タオル掛け(カワジュン)
Img_2229
普通っぽい


ペーパーホルダー(も、カワジュン)
Img_2336
何気にかわいい


ピンクの便器もすぐ見慣れて何とも思わなく
なってきちゃいました

とりあえず、全部希望が叶った1Fトイレ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月 2日 (金)

Web内覧会【1F寝室】

Web内覧会1F寝室をご紹介します


夫婦の寝室
Img_2222


壁は、生成色の壁紙と、一面だけ濃い赤茶色の壁紙。
Img_2161
生成色、とってもいい感じです。
全面生成にすればよかった

白い収納戸と比べると生成色わかりやすいですね


壁一面、クローゼットにしてもらいました。が、
Dsc_0047
大きな3枚の引き戸で・・・ぶっちゃけ、使いにくい

服を取りだすのに部屋の端から端まで
動かないといけないのも、面倒
やっぱウォークインのがよかったかも


照明は、普通のシーリングライトで、電球色です。
昼白色に比べると薄暗い・・・
Img_2249
窓と窓の間にブラケットライトを設置しましたが、
もうちょっと低い位置のがよかった・・・


とまぁ、後悔部分もある寝室ですが、
せっかくの注文住宅、色々楽しんで選んだ結果です
Img_2162_3 
夫婦しか使わない部屋だから
思い切って色々試してみれてよかった

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年4月 1日 (木)

Web内覧会【1F洋室】

Web内覧会1F洋室をご紹介します


我々夫婦には子供は今の所いないんですが・・・一応

子供部屋を二部屋、作っておきました。
Img_2276
スリットガラス入り扉で、部屋の明りが
ついてるかどうか、部屋の外からでもわかります

子供部屋が二部屋・・・ですが、
現在は一続きの広い一部屋です
Dsc_0037
真っ白な壁紙にパインの床が合ってます

今は一続きの部屋。
入口ドアだけ2つ作っておいて、将来
必要に応じて壁を作って部屋を仕切るというよくある作戦。

当分は、夫が贅沢にこの一部屋を独占します
今はどーでもいい扱いで、照明も廉価品。

果たしてこの部屋を壁で仕切る日・・・
子供部屋として使う日が来るかはわかりません

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »