風呂トイレ洗面

2010年6月22日 (火)

造作洗面台って

我が家の洗面所は、造作洗面台です。

Dsc_0118

タイル、水栓とパーツを苦労して選びぬき、家の中の設備関連で
一番こだわった部分といっても過言がない箇所。
出来栄えも気に入ってます

ただ、使い勝手で言うと・・・



微妙です



まぁまずモザイクタイルだから掃除に気を遣うのは
住む前からわかってたんですけどね、
やっぱりちょっと面倒です

Dsc_0117

それに、収納部分

↑写真のように、タオルバーの左右をポッカリオープンにしてもらったんです。
なんとなく、造作で「引き出し」を頼んでもうまくできないんじゃ?
とか、かっこ悪くなるんじゃ?と勝手に先入観持ってて・・・


↓で、写真のように無印で買ったカゴを入れて、
引き出し代わりに使ってますが・・・

Img_2327

微妙に使いにくいです造作で引き出しにすればよかったよー

やっぱ既製のユニット洗面台のが使いやすそうですな。


ただわたくし勝手に、
ユニット洗面台というと、実家や前の家で使ってたような
古くさ~くて、ださ~くて、使いにく~い 感じ だよなぁ・・・
と、決め付けてたんですが・・・

昨今のユニット洗面台はシンプルデザインで綺麗、
種類も豊富だし、使いやすさが工夫されてるみたいですね



うちの洗面台、使い勝手はともかく、見た目は気に入ってます

が・・・

ほんとにこれでよかったのかは住んだ今もわかりません。
ユニットの方がよかったのかもしれないし。


実用性で決めるか?見た目で決めるか?って、ほんと
家づくりにはつきものの悩みですね

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

2010年5月 3日 (月)

お風呂に入ってみた。

念願の新しいお風呂


使い心地は、前住んでた古いアパートのお風呂に比べたら、
月とスッポン!急にSFの世界に来たみたいです!


特に噂通りに快適なのが、カラリ床

翌朝には靴下でも風呂場に入れるってのは本当でした!
浴室乾燥を使う時なんかに、靴下やスリッパのまま入れるので
ストレスフリーですごく便利
Img_2057

プッシュ式水栓も便利♪
Img_2064
だけど、プッシュした時に、
押した勢いで水勢目盛が変わってしまうこと多し。



でも、一番不思議なのは・・・使い心地でなく・・・
なぜか髪がサラサラになったこと。
原因不明ですが、これは想定外で嬉しい




あと想定外にこれまた微妙なのが、
シャワーヘッドの切り替えスイッチボタン
お湯を仮止めできるやつです。
Img_2059

必要あったのかな?って感じ。
プッシュ水栓ですぐお湯止められるのでボタンいらない気が。。。
でも、お風呂掃除の時に案外役立ってます




あとは、浴室乾燥機

乾燥機だけでなく、冷暖房もついてるなんて、知らなかった・・・
それだけ昨今の最新設備から置き去りになってた私・・・

スゴイ!!

暖房のおかげで、冬場お風呂に入る時
裸になって「うう~さむい~」ってならないんだ!

夏の暑い時には冷房のおかげでのぼせないんだ!



ハァァ・・・人間、こんな快適さに慣れて大丈夫なのか





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村